CSRニュース

川崎中央災害防止会議研修会が開催されました(大分コンビナート)

2016年10月21日

9月30日、大分コンビナートでは、川崎中央災害防止会議(中災防)研修会が開催されました。

初めに工場見学を行い、大分コンビナートの概要・レイアウトなどをご紹介しました。

続いて、川崎安全衛生協力会の活動紹介を受けた後、川崎中災防メンバー22名と大分コンビナート安全協力会並びに昭和電工メンバー26名が工事部会・作業部会・輸送部会の3部会に分かれてお互いの活動について意見交換を行いました。
災害防止の取組みや教育、熱中症対策、パトロール方法など、特徴あるやり方などをお互いに披歴し良いとこ取りをして今後の活動に活かして行くことを確認しました。

和やかな中にも真剣な話もあり、お互いの組織の刺激になる時間を持てました。

研修の様子研修の様子

意見交換の様子意見交換の様子