CSRニュース

労働衛生大会を開催しました(彦根事業所)

2016年10月18日

講演の様子講演の様子

10月3日、彦根事業所のグリーンホールにて、労働衛生大会を開催しました。

この大会は、10月1日~10月7日の全国労働衛生週間中の行事として、毎年初日に開催しており、今年で31回目となります。

大会では、彦根事業所長、昭和電工ユニオン彦根支部書記長の挨拶の後、講師をお招きして「こころの健康 ~知って、気付いて、早くつながる~」 をテーマに講演頂きました。メンタルヘルス不調は誰もが経験する可能性があり、同僚や上司の気づきが重要であり、早期発見することにより早期治療できるとのお話しがありました。途中、二人一組で、悩み事の相談者と相談を受ける側になってのロールプレイを行い、指示的、受容的な会話の違いを学びました。

今回の講演で学んだことを少しでも実践し、メンタルヘルス不調予防の一助になればと考えます。彦根事業所では、今後もメンタルヘルスについて積極的に取り組んでいきます。