CSRニュース

フォークリフト安全教育を実施しました(昭和電工セラミックス 富山工場)

2016年4月13日

フォークリフト実地演習の様子フォークリフト実地演習の様子

3月15日、昭和電工セラミックス(株)富山工場では、トヨタL&Fの教育担当者をお招きしてフォークリフト安全講習を実施しました。

講義は、“フォークリフトの取扱説明書を見たことがありますか?”、“あなたの考える安全は?”などの質問にはじまり、災害CGや工場に設置された固定カメラの転倒映像視聴、座学内容確認のためのフォークリフトの実地演習という内容でした。実地演習では、フォークリフトに乗り込んで死角を確認しましたが、次々に“乗り口が逆です”と指摘される一面もあり、思い込みや“自分で創ったルール”を見直す良い機会になりました。