サステナビリティニュース

体幹トレーニングを実施しました(大阪支店)

2017年12月21日

大阪支店では、デスクワークによる日頃の運動不足を解消すべく、10月6日、10月27日のお昼休みの時間を利用して「体幹トレーニング」を開催しました。体幹トレーニングは、姿勢改善、腰痛改善、睡眠の質の向上などさまざまなメリットがあります。気軽にご参加いただけるようシャツのままでOKとし、各日11名が参加しました。

関西を中心に活動されている健康サポートプロジェクトのパーソナルフィットネストレーナーの方ををお招きし、体幹トレーニングの基礎知識と3種類のトレーニングからなる30分のプログラムを実施しました。自身の体の状態を確認後、ウォームアップを経て腹横筋、腹直筋、腹斜筋を鍛えるトレーニングを実践しました。どれも日常生活の中で気軽にできるポーズばかりで、今後も継続して取り組みたい内容でした。

今回は、2017年初めに大阪支店勤務者を対象に実施した「職場環境アンケート」の中からリクエストの多かった体幹トレーニングを企画しました。30分間の短い時間でしたが、昼食後に気軽に参加できる有意義な機会になったと思います。

今後も健康増進に向けて、従業員のニーズにあわせた様々な取り組みを企画し、継続的に開催していきます。

写真:「アクティブドローイン」

腹筋を意識しつつ、ウォームアップの「アクティブドローイン」

写真:ニートゥエルボー

呼吸を意識して上半身をひねる「ニートゥエルボー」

ページトップへ