サステナビリティニュース

横浜市SDGs認証制度でSuperior認定を受けました(横浜事業所)

2021年9月27日

上位「Superior」に認定

このたび、横浜事業所は横浜市SDGs認証制度”Y-SDGs”に登録し、上位ランクであるSuperior()に認定されました。

これは、横浜の事業者が認証制度を活用しSDGsに取り組むことで、持続可能な経営・運営への転換や、新たな顧客や取引先の拡大への活用につながることを目指す横浜市独自の制度です。

今回、横浜事業所はSDGs 未来都市の推進に貢献するとともに、SDGsの達成に向けた取り組みを積極的に進めていることが認められ、Y-SDGs認証事業者となりました。

なかでもSDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」、目標8「働きがいも経済成長も」への取り組みについて特に高い評価を頂き、上位ランクであるSuperiorに認定されました。

認証期間は2年間となりますが、この認証を継続して受けられるように健康経営と人財育成に注力し、多様性を重視して様々な世代がいきいき活躍できる事業所づくりに取り組んで参ります。

ページトップへ