ショウコート®

よみがな
しょうこーと
英語名称
SHOCOAT
製品の別名
  • プラズマ溶射材料 / plasma spraying materials
  • PSP / PSP
この製品について問い合わせる
お問い合わせ先
セラミックス事業部 第一営業部 西日本営業グループ

製品説明

プラズマ溶射とは、高温高速のプラズマフレームの流れの中に、セラミックスの微粉末を送りこみ、瞬時に溶融噴射して溶射皮膜を形成させる方法です。

(1)プラズマ状態の超高温を利用できるため、高融点材料でも溶射でき、溶融粒子の飛行速度が大きいため、緻密で密着性の良い皮膜が得られます。
(2)薄く均一な厚さの皮膜(0.02~1㎜)が可能で、基材の表面温度を上昇させることなく、熱歪や材質の変化がほとんどありません。
(3)材料は粉末状態で供給するため、セラミックスの溶射も可能です。

等の利点から、近年目覚しい発展を遂げつつあり、種々分野へ応用が拡がっています。昭和電工は各種プラズマ溶射材の開発製造を行なっています。

用途

  1. 1.ジェットエンジンのタービンブレード
  2. 2.ロケットの噴射ノズル
  3. 3.ディーゼルエンジンのピストンのヘッド・バル
  4. 4.ファーネスロール、ハースロール、ガイドロール
  5. 5.軸、軸受
  6. 6.遠赤外ヒーター、ホットプレート
  7. 7.温度計保護管、センサー保護管
  8. 8.セッター、タイル

製品関連情報

荷姿

5kgポリ袋、5kgポリビン、20kg紙袋等

お問い合わせ先
セラミックス事業部 第一営業部 西日本営業グループ
TEL :06-6578-5208
FAX :06-6578-5201

このページおよび添付ファイルに記載されているデータは代表値であり保証値ではありません。