アルミニウム合金押出棒・引抜棒(自動車用)

よみがな
あるみにうむごうきんおしだしぼう・ひきぬきぼう(じどうしゃよう)
英語名称
extrusion and drawing bars of aluminum alloy(Automotive Materials)
この製品について問い合わせる
お問い合わせ先
アルミ機能部材事業部 自動車部材営業部 コンプレッサーグループ

製品説明

当社が独自に開発した気体加圧式ホットトップ連続鋳造法によって得られたビレットを2,500トン間接押出機によって押出すことにより、Al-高Si合金(共晶系、過共晶系)、7000系合金など難加工の押出しが可能です。特に、Al-高Si合金で豊富な量産実績を有します。製品径および材質につきましてはご相談下さい。製造ロットサイズについても、お客様のご要望に幅広く対応します。お客様の必要に応じたアルミニウム合金の提案が可能です。

用途

自動車、機械、家電等の部品の耐磨耗性摺動部材・耐食性構造部材・耐熱性高強度部材・耐圧部材等の鍛造および切削用素材に適用しております。

お問い合わせ先
アルミ機能部材事業部 自動車部材営業部 コンプレッサーグループ
TEL :03-5470-3189
FAX :03-5470-3775

このページおよび添付ファイルに記載されているデータは代表値であり保証値ではありません。