お知らせ

融合製品開発研究所(土気)が日本化学工業協会
安全優秀特別賞(研究所)を受賞

2022年6月2日

 昭和電工株式会社(社長:髙橋秀仁)融合製品開発研究所(土気)は2022年5月20日、一般社団法人日本化学工業協会(会長:森川宏平(当時))による安全表彰において「安全優秀特別賞(研究所)」に選定されました。本賞は、化学業界における自主的な保全・安全衛生の推進の一環として、安全の模範となる事業所を表彰する制度で、2021年に新潟昭和株式会社が「安全優秀賞」を受賞したほか、同年にユニオン昭和株式会社四日市工場が「安全優秀特別賞(中小規模事業所)」を受賞、2020年に大分コンビナートが「安全最優秀賞」を受賞しており、当社および当社グループでの活動が広く表彰されています。

 融合製品開発研究所(土気)は、「土気地区で働く私たち全員が環境負荷低減と安全確保にコミットします」を方針のトップに掲げており、従業員一人ひとりが安全に業務を進めることを自分自身のこととしてとらえられるように、労働安全衛生に関する継続的な教育や危険予知活動などの取り組みを通じて、労働安全衛生に対する意識を高めています。この結果、融合製品開発研究所(土気)は無災害記録750万時間(2021年12月31日時点)、無災害年数28年を達成し、現在も継続しています。労働安全衛生に取り組み、無災害を長期に継続していることなどが評価され、このたびの受賞に至りました。

 当社グループは安全とコンプライアンスを基盤とし、経済的価値・社会的価値を創造することによる持続可能な社会への貢献を目指しています。今後もグループ一丸となり安全に対するさらなる意識向上と活動の充実を図ってまいります。

表彰状と表彰盾が授与されました

融合製品開発研究所(土気)

以上

◆ 本件に関するお問い合わせ先
ブランド・コミュニケーション部 広報グループ   03-5470-3235

ページトップへ

お問い合わせ